医療従事者は職業倫理として、患者情報の秘密を守ることに加え、法律でも刑法などでも、患者の秘密とこれを守らなければならない。